FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローライキンの使い方 購入についての注意

ローライキンというアクセサリーがある。二眼のローライで35mmフィルムが使えるという小道具だ。

何もブローニーで35mmを使うこともないだろうと思うが、中国なんかにいるとブローニーフィルムは入手が難しく、さらにまともなフィルムは非常に高いので35mmを使えるというのは利便性が高いのだ。

また、標準レンズが80mmぐらいの画角で撮影できるというのも悪くないし、レンズの中央しか使わないので画質も悪くない。とはいえ、実は35mmレンズのほうが中版レンズよりも性能はいいのだけど。

二眼スタイルで撮影できるというメリットは使ったものにしかわからないことだけど個人的にローライキンは楽しんでいる。

さて、このアクセサリーネットで探すとたくさんあるのだ。しかも安い。ところが欠品しているものが多く、そのままではまず使えない状態で売っている。

2.8Fなんかだと35用のカウンターが付いていたりするのがあって、それはそのまま毛カウンターが欠品していても使えるのだけど、私のように3.5Fでカウンターが付いていないような個体の場合、カウンターつきを探すしかない。

このカウンターなんで大事かと言うと、35mmを使うときは巻き上げる前にこのカウンター中央部を押し込んでロックを解除する必要がある。したがってカウンターがなければ巻き上げようがないのだ。押し込むと同時にロックは解除されて、カウンターも一コマ進む。このあたり説明しているサイトがあまりない様に見受けられる。

欠品しているのはこのカウンターと、カウンターの上に張るねじ穴隠し用の革、およびカウンターを三箇所止める長めのねじだ。

カウンターも着いていて安心しているとこのねじがなかったりする。

装着方法だが、カウンターをつける部分をねじをはずして交換する必要がまずある。3.5Fだとノブを持ち上げて固定できるのだが、コードだと固定できないのではずすのが若干面倒になる。

カウンターに付け替えたら巻き上げ側の軸を装着。フィルム側にねじ式のほうを装着、反対側は特殊な形をしているが、突き出た爪のような部分をオートマットのフィルム感知ローラーの下に位置するようにして装着。

こうしないと裏ブタがしまらなくてあれ?となる。

レンズ室の部分にパーツを装着。

フィルムはフィルム感知ローラーをくぐらせて、つまりブローニーのときと同じように装填する。

最初の巻き上げ前にカウンターの中央ボタンを押す。幼いとおそらく巻き上げはびくともしない。

カウンターは真ん中を押すごとに一コマずつ進むので1の手前2つぐらいのところにしておく。

フィルムを2回空シャッターで送る。撮影準備完了である。

以上は3.5Fの手順である。参考になれば幸いです。

ファインダーのマスクについても書いておくと、3.5Fではスクリーンフードをはずしてマスクに所定の切り欠きというか穴があるのでそこにあわせて固定できる。この場合マスクを置く場所はスクリーンを持ち上げたミラーボックスの真上であり、スクリーン上に置くのではない。

使ってみたら巻上げが重くなったので使いたくなくなったとかいう声もあるが私の場合は何の違和感もなく巻き上げられている。

謎なのは私の購入したローライキンはまるっきり3.5F専用だということだ。コードに装着しようとしたが、カウンターはぐらぐらで固定できないし、巻き上げも止まらない。どうやらコードに使えるローライキンがあるようだ。このあたりも購入には注意したい。私はこのローライキンをはじめコード用に購入したのだが、使えずフレックスで使えてほっとした。

ローライで36枚気兼ねなく撮影できるのは楽しいのでパーツが完全な状態のローライキンを見つけたら購入して遊んでみるのをお勧めする。私のはプラナーだが、味わいのある写真が取れるので気に入っている。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

GADO TOKYO

Author:GADO TOKYO
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。