FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ebayでイギリスから革鞄を買って失敗

メッセンジャーバッグが欲しいなと友人の所有するのを見て思った。

私は革製品が好きなのである。財布でも何でも質の良い革製品を見ると無性に欲しくなる。

だが、日本で質の良い革製品はむちゃくちゃ高い。いくつか所有しているが、みな人からの貰い物だ。

友人はそれをくれそうにないので仕方なく私は自分で購入することにした。もちろんebayで。

探してみると案外いろいろとあるが、やはり新品がいいなと思いイギリスで手作り出品している人が私の理想とするような雰囲気のメッセンジャーバッグを出品していた。しかも安い。20ドルぐらいの開始価格である。

私はそんなにお金を出したくないので開始価格にビッドして放置していた。しばらくして私が落札したというメールが来たので送金した。一週間後荷物が届いた。

革製品というのはそこそこ重いものだが軽いなという印象だった。梱包を開けると異様な臭気がぐわっと鼻を突いた。未体験ゾーンレベルの臭気である。

自慢ではないが私は中国で生活してかなりの悪臭にも慣れたという自負がある。

その私がのけぞりそうなほどの悪臭であるからひどいものだというのは想像できると思う。ロシアカメラの革ケースがうんこ臭いとか騒いでいる日本人が多いが私は気にならなかった。これはそんなレベルではなく、似た臭いをあげると例えば半年ぐらい頭を洗わない人の頭皮の臭いだ。

脂肪と埃、垢が混ざって発酵したような臭い。梱包から出したばかりだし。。と思って私は部屋に干した。

数分後部屋中にその臭いが満ちた。離れた部屋にもその臭いは届いているようで私の購入顛末を知らない家族はどこかに猫の死体でもあるのではないかと家の周りを散策し始めた。

このままでは老夫婦をノイローゼにしてしまうと思い、私は脱臭の方法を模索した。ネットで検索すると日陰で干せというのが多かったが、そんなことをしていたら警察沙汰になりそうだ。

どくだみを使えというのがあったので、近所からどくだみを収穫、よく揉んで皮にこすりつけビニールにどくだみと密閉、数日放置した。

数日後取り出してみようと袋を開けるとどくだみと例の臭気がまざったガスが私の鼻を直撃した。

このまま捨ててしまおうかと思った。これは民間人の手に負える物質ではないのではないか?私はイギリスからテロ兵器を購入してしまったのか?

しつこい私は最後の手段として洗濯してしまおうと考えた。かといって洗濯機にこの物質を入れるわけには行かない。汚染を広げる可能性がある。

風呂の残り湯で洗うことにした。普通の洗濯洗剤を使ってジャブジャブ洗う。濡らしても臭い。

しつこく洗っては水を取り替えた。固かった革は水を含んでから嘘みたいに柔らかくなり、スポンジのように水を吸収した。

なんだか悪臭が革の隙間に詰まっているような気がして私はスポンジのように水分を含んだ革を絞るように排水を繰り返した。

だいぶ臭いが収まったというところで一度干してみることにした。まだ乾かしている途中だが前より臭いはだいぶましになったものの鼻を近づけると独特の臭気がある。

完全に乾燥してからもう少し考えてみたい。ebayで安い手作り革製品を海外から購入するのはもう辞めようと思った。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

GADO TOKYO

Author:GADO TOKYO
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。