FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国にいる朝鮮族の印象

朝鮮族とは中国に住んでいる朝鮮半島系の人たちである。彼らは中国籍だが、漢族とはほとんど結婚しない。同じ朝鮮族同士で結婚することが多い。この辺は日本の在日朝鮮人と同じだ。

朝鮮族の人は外国語が堪能な人が多く、英語、日本語、中国語、韓国語とできるような人も少なくない。業務については優秀な人が多く、特に女性は向上心も強く努力型である。

非常にいい面ばかり述べてきたが、中国で朝鮮族というのはあまり好かれていない。それは朝鮮族の人が優秀である一方で非常にプライドが高く、周囲と距離を置き、若干傲慢な印象を与えるためだ。

男性の場合それほどの印象はないが、女性の場合は気難しいというか厳しいというか怖い人が多い。

朝鮮族は外国語を使う部署なら大抵数人はいると思う。女性の場合非常に気が強く、このあたりは漢族の女性も同じといえば同じだが、言いたいことがあればさっさとけんか腰で言いに来るのは朝鮮族である。

口論をしても、相手の言い分に耳を貸すことはないので口論するだけ無駄である。言いたいことを言わせて謝ってしまうのがその最悪な状況から抜け出す一番の近道だ。

相手のミスには死ぬほど厳しく、自分のミスは徹底的に隠す。露呈したときは逆切れする。

とにかく独り言が多い。誰に言ってるのかわからないような悪口を大声で言う。

気に入らないことがあれば、延々と機嫌が悪く、周囲は腫れ物を触るようになり、やがて、孤立した存在になる。

この程度かな。結構大変な人たちなのがわかるだろうか。ちょっと精神的に壊れてるんじゃないかと日本人なら思うレベルかもしれない。だが、漢族も結構おかしな人がいるので中国社会だとそれほどハブにされる対象ではない。

日本だと在日朝鮮人は関わらないほうが無難であるという共通認識があると思うが、中国では外国語の部署の場合必ずといっていいほどの確率でいる。たまたままともな人、大人しめの人であれば幸い、標準的な上記傾向の朝鮮族であった場合、言葉遣いから態度まで細心の注意が必要である。

朝鮮族は疑り深く、また人の噂に敏感、噂を聞けば周囲に尾ひれをつけて話しまくる。上司には異常なほど従順だが、同僚の中では常に自分の立ち位置を上位におきたがり、指導的な立場を求める。

まあこんな人は日本人にもたまにいる。というかお局様なんていわれるような高齢女子社員なんていうのはこういう人ばかりかもしれない。つまり、朝鮮族っていうのは若くても非常に日本で言うところの扱いにくいおばさんのような人が多いという印象である。

私は今まで出会った朝鮮族は20人もいないので、それだけの印象であまり決め付けたくないが、いい人というのは朝鮮族では少ないのは確かだろう。

ただ、彼らは優秀な人が多く、性格的な欠点さえどうにかできれば非常に有能な人たちなのにといつも思う。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
sidetitleプロフィールsidetitle

GADO TOKYO

Author:GADO TOKYO
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。