FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も隣の馬鹿が大声で歌う

ボロアパート経営というのは最底辺の人たちとの交流である。

築40年ぐらいのアパートになるともうまともな人というのは来ない。来るのはみな何かしらの事情を抱えた人たち、たとえば高齢でどこのアパートも断られたとか、収入が低すぎてまともなアパートに入れないとか、生活保護とか、いろいろである。

正直ボロアパート経営では客なんて選べない。こいつは問題ありそうだなと思っても選択する余地はない。なにしろ借り手がなかなかいないのだ。殿様商売ができたのは昔の話、今ではボロアパート経営というのは来るもの拒まず、近所迷惑顧みずで行かないとやって行けない。

相手がデリヘルであって頻繁に送迎車が出入りして近所に白い目で見られようと、入った店舗が住宅街なのに深夜3時ぐらいまでカラオケ大音量、店を出るときは大騒ぎしようと目をつぶる。

さて、私の部屋の隣には今介護を生業にしている30代後半の人が住んでいる。住んでいる部屋は畳6畳と四畳半、キッチン別、風呂あり、エアコンつき、バイクはただで置いてもいいという条件で入っている。これで家賃は4万だ。異常に安いと思うが、これ以上上げるとこの辺では客は来ない。

部屋というのはほうっておくのが一番痛む。アパート全体の固定資産税は年間30万ぐらいだが店子が入ってくれないと払うのも大変だ。で、誰でもいいから入れちまえとなる。

この人の家賃で年間わずか50万にもならないが、これで固定資産税が払える。

介護職というのは大変だと聞いている。給与が安くて激務。この人も一週間みっちり働いているし、休日などどこへも出かけない。とにかく一日中家にいる。

入居を希望してきたとき年収は500万あると聞いてだったらもっといい部屋探せば?といったのだが、ここがいいですと積極的だった。節約屋さんかなと思ってたら少したって知らない男が出入りするようになった。

友人かと思っていたが、毎日来るし、うちの駐輪場に自転車を置いて朝出勤していく。2人で借りているのだと確信した。4万の家賃を2人で借りるってどれだけ生活苦しんだよと思ったが、まあ大家としてはどうでもいい。金さえ滞らなければ。

しばらくして、この二人がゲイだということに気がつく。近所でもちょっとうわさになるがどうでもいい。金さえ入れてくれれば。

で、もう一人のほうが、部屋で大声で歌う習慣があるのだ。しかもなぜか女声で歌う。お世辞にもいい声ではないし、そもそも男が女声で歌うのは生理的に気持ち悪い。さらにこいつは一曲を繰り返し繰り返し歌う。何時間も。

気にしないようにしていたのだが、耳について仕方がない。さらにそいつは部屋の中で踊ってるらしいステップがあり、これは迷惑だな、しかもこいつ契約者じゃないし。。

私は深夜に大騒ぎしだしたのに切れてそいつの部屋をノックした。途端に止む騒音。何度叩いても物音ひとつしない。どうやら居留守を使っているらしい。あのーばればれなんですけど。。

まあいいやとしばらく様子を見るのにほうっておいた。

相変わらずたまにその汚い声は聞こえるが、深夜に騒ぐことはなくなった。

どうもこの二人、二人で同棲しているのがばれていないと思っている節がある。どこまで馬鹿なのか。馬鹿だから介護なんかやってるんだろう。

契約者本人曰く大学院に通いながら介護職をやっているとのこと。どこまで本当なんだか。まあ関心ないけど。

こんな感じでボロアパート経営というのはいろいろな変人がやってくる。人間観察としてはとても面白いが、これじゃまともな人が入ってもすぐに出て行くわな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

GADO TOKYO

Author:GADO TOKYO
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。